ホーム サイトマップ プライバシーポリシー リンク お問い合わせ
スポーツ自転車店 アバンギャルドスタッフブログ:C60納車御礼

2014年09月09日

C60納車御礼


錦織君残念でしたね〜。
ああサーブが凄いとなかなか手も足も出ないですね・・・。
僕は母が昔、テニスをしていて、その影響もあって小学生の頃からテニスしたり、スクールに通ったりとちょこっとかじってました。
ボルグの木のラケット持ってたの憶えてます。
テニスしなくなってからもウィンブルドンは見ていて、グラフやナブラチロワが現役の時でしたね。
近年はあんまり見てなかったのですが・・・。
僕の歴代の好きなテニスプレーヤーでイヴァニセビッチという選手がいました。
弾丸サーブを打つ選手で俳優さんみたいな顔立ちでした。
なんと、今回錦織君の相手選手チリッチのコーチをしてるではありませんか!?
チリッチのあのサーブはまさしくイヴァニセビッチでしたね。
ひとたび、ペースを崩すとサーブが入らなくなってくるのでなんとか錦織君ペースに持っていって欲しかったのですが残念でした。
まあ、これからはベスト8くらいには常連さんになってくれるくらい成長していると思うので今後に期待しましょう!

さてさて、テニスの話はこれくらいにしておいて。。。



納車御礼。

今年注目のC60です。



やっぱりコルナゴは芸術品ですね。

これぞ床の間バイクにふさわしい!

乗るのがもったいない程、キレイです。

2015年の主なブランドのハイエンドモデルでニューモデルといえば、

コルナゴC60、ピナレロ ドグマF8、TREKエモンダSLRってとこかな?

エモンダSLRは展示会でガッツリ乗って良さはすごく解りました。

僕はC59を乗ってますが、はっきり言って、脚力ない方には不向きな自転車だと思いました。

まあ、僕には不向きな事・・・ガチガチに硬いので振動くるわ、疲れるわで、

ゴールスプリントで50km以上出した時にもの凄くよく伸びるってのがイタリア人の考え方なのか、

以前のドグマでも同じ状態でした。

しかし、今回進化したC60とドグマF8はその嫌な堅さはまったくなく、かといって軽量バイクではないのでヒラヒラとした感じがなく、
がっちりとしてるのに楽に進むという感じがします。
これならホビーレーサーでも乗れます。

まあ、僕みたいな貧脚がちょこっと乗ってインプレする程、解る男ではないので、

セミプロが乗ってインプレしてる雑誌を見て下さい(爆)

C60欲しくなっちゃったな〜〜〜。





同じカテゴリー(愛車紹介)の記事画像
トマジーニ SINTESI
C60
ヒルクライム決戦バイク紹介〜SUPER SIX EVO〜
ヒルクライム決戦バイク紹介〜その2〜
ヒルクライム決戦バイク紹介〜その1〜
同じカテゴリー(愛車紹介)の記事
 トマジーニ SINTESI (2015-01-31 19:39)
 C60 (2015-01-27 14:12)
 ヒルクライム決戦バイク紹介〜SUPER SIX EVO〜 (2013-09-07 20:09)
 ヒルクライム決戦バイク紹介〜その2〜 (2013-09-03 18:59)
 ヒルクライム決戦バイク紹介〜その1〜 (2013-09-03 17:34)

Posted by AVANT GARDE スタッフ at 13:51 │愛車紹介