ホーム サイトマップ プライバシーポリシー リンク お問い合わせ
スポーツ自転車店 アバンギャルドスタッフブログ:軽量バイクへの道〜タイヤ&ホイール編〜

2014年03月13日

軽量バイクへの道〜タイヤ&ホイール編〜

今日は紀州はドえらい雨で、洪水になるんちゃうかと思ったくらいでしたね〜

最近、寅練と称して寅年男の集まりから火曜日の朝走っていたツーリングもみんなの環境の変化から消滅してきてますが、

代わりに、火曜日の夜に夜練、いや、アロチ練が続いてます・・・(恥)

あ、知らない方の為に、アロチとは和歌山の繁華街の地名で、ミナミの宗右衛門町みたいな感じですが、
あんな賑わっておらず、寂れてます・・・(-_-;)

まあ、それはさておき、軽量バイクへの道の続編です。

そろそろみんな飽きてきたかな??

今日はタイヤとホイールです。

僕の最近の決戦ホイールはレイノルズの32です。カタログ値前後、1125gというなかなか計量のホイールです。

そして、ハブはDT240なので回りは最高!

元々付けているタイヤはコンチネンタル・コンペティションです。





スプロケ抜き クイック付で890gです。

このタイヤを外してTUFOのEliteJet<160gに換装しました。





810g!なんと80gの軽量化に成功!!

前後を合わすと160gだ〜〜〜!

そこへ持って来てこのスプロケはどうだ〜〜!




TNIの11Sスプロケット  112g!!

キャーーー!!下品!!(笑)

まあ、今回のテーマは黒×金のヤンキー仕様なんで・・・

ちなみにシマノのデュラエースの11-28Tのスプロケットは193gなんで、これまた81gも軽量化!!

しかしながらこのスプロケットは説明書きに変速性能が落ちて耐久性がありませんと書いてますのでほんまに飛び道具ですね。

ま、このスプロケットを付けてタイヤを計量すると・・・




930gなり〜〜〜。


チューブラーを貼るのはセメントではなくて、メンテナンス性を考えてテープにしたんやけど、

セメントの方が軽い気がするけど・・・

はし長老もC24デュラエースのカーボンチューブラーにこのTUFOのタイヤをお買上頂きましたがグラム数どれくらいになるのかな??

ホイールはほぼ同じくらいの重量ですが、やはりスプロケでセコ技使ったので・・・ムフッ(笑)





同じカテゴリー(軽量バイクへの道)の記事画像
軽量バイクへの道〜ハンドル&ステム編〜
軽量バイクへの道〜クランク・ギア板・ペダル編〜
軽量バイクへの道〜プーリー編〜
軽量バイクへの道〜BB編〜
軽量バイクへの道〜ブレーキ編〜
軽量ロードバイクへの道
同じカテゴリー(軽量バイクへの道)の記事
 軽量バイクへの道〜ハンドル&ステム編〜 (2014-03-22 15:14)
 軽量バイクへの道〜クランク・ギア板・ペダル編〜 (2014-03-09 15:35)
 軽量バイクへの道〜プーリー編〜 (2014-03-05 12:00)
 軽量バイクへの道〜BB編〜 (2014-03-02 17:57)
 軽量バイクへの道〜ブレーキ編〜 (2014-02-24 18:21)
 軽量ロードバイクへの道 (2014-02-22 17:41)

Posted by AVANT GARDE スタッフ at 18:34 │軽量バイクへの道