ホーム サイトマップ プライバシーポリシー リンク お問い合わせ
スポーツ自転車店 アバンギャルドスタッフブログ:軽量バイクへの道〜クランク・ギア板・ペダル編〜

2014年03月09日

軽量バイクへの道〜クランク・ギア板・ペダル編〜


今日は天気の良い日曜日でロード日和でしたね。

まだ若干寒いものの春が近づいてきてますね。

そして、花粉症の僕は鼻ジュルジュルですわ。

今日はいこライド定番コースの海南高原→裸流婦と2回山登って来ました。



もう、冬眠からそろそろ覚めないとあかんので山で追い込み頂上で

悶絶死・・・

海南高原ではタケさんに最後さしかえされ敗北・・・

ラルプではちくっとさんに最後さしかえされ悶絶・・・

心拍計つけておけばよかった。どんなけ上がってた事か・・・。

やっぱ、天気も暖かくなってきたし、ひさしぶりにみんなと外で走ると気持ちいいですね!

さあ、冬眠されてた方、起きてきて下さいよ〜〜〜
_________________________________________

さて、軽量バイクへの道の続編です。

さて、クランクはというとデュラは重いのでもちろん使いません。

スーレコかスラムレッドがやはり軽いんですが、ローターの3D+クランクを使います。これもそこそこ軽量です。

ROTORの楕円クランクを使おうかとおもったけど、面白いギア板を発見しました。



イカついでしょ!?下品でしょ!?(笑)

KCNCの楕円ギア板です。122g。


ちなみにローターのギア板は167g

うぉぉ〜〜〜!45gも稼いだ!!

ちなみにクランクに取り付けた図がこちら



イカついわ〜〜〜これで道走ってたらみんな避けてくれるわ。

BBのアダプターを含めて632gでした。アダプター単体で約20gだったので610gくらいです。

スラムレッドのカタログ値が557gだったので比べると50g程負けてます・・・(^_^;


そしてペダルはというと僕はスピードプレイですので、
nanoとかいうバカ高い7万くらいするペダルが出てますが、
もちろん手が出ることもなく、チタンシャフトのZEROです。


チタンシャフト ZERO 168g

ちなみに・・・

ステンレスシャフト ZERO 211g

なので約50g軽量化です。

ハンドル・ステム・サドルなどパーツは揃わないものの有りモノパーツでバイクはとりあえず組み上げました。



どうよ〜〜〜。ツタンカーメン号。



決まってるでしょ〜!?

イカついでしょ〜!?

ステッカーチューンもばっちり決まりました!

まだ、とりあえずなので、ホイールなんか激重の1600gのコスカですし、タイヤもコンチネンタル アタック&フォースです。

この状態でとりあえず第1回目の計量。



6.5キロでした。

計算ではあと頑張ったら1kgは軽くなるけど5kg切るのは難しいですな〜〜〜

さて、ここからどう軽くなるか・・・次回をお楽しみに!!


同じカテゴリー(軽量バイクへの道)の記事画像
軽量バイクへの道〜ハンドル&ステム編〜
軽量バイクへの道〜タイヤ&ホイール編〜
軽量バイクへの道〜プーリー編〜
軽量バイクへの道〜BB編〜
軽量バイクへの道〜ブレーキ編〜
軽量ロードバイクへの道
同じカテゴリー(軽量バイクへの道)の記事
 軽量バイクへの道〜ハンドル&ステム編〜 (2014-03-22 15:14)
 軽量バイクへの道〜タイヤ&ホイール編〜 (2014-03-13 18:34)
 軽量バイクへの道〜プーリー編〜 (2014-03-05 12:00)
 軽量バイクへの道〜BB編〜 (2014-03-02 17:57)
 軽量バイクへの道〜ブレーキ編〜 (2014-02-24 18:21)
 軽量ロードバイクへの道 (2014-02-22 17:41)

Posted by AVANT GARDE スタッフ at 15:35 │軽量バイクへの道